もくロックについて

日本の木で作られた、
こどものためのブロック。

もくロックは、木が持つ優しい触感、暖かな温もりを大切にする、国産の木製ブロックです。ご家庭の中で代々遊び継いでゆくおもちゃを目指し、国産の木材から日本の職人の手によって、ひとつひとつ作られています。

遊びと自然を繋ぐ。

こどもが手から受け取る触感は大人が思っている以上に繊細。毎日触れる「温もり」や「自然」な感覚が、お子様にとって大切であると考えています。余計な塗料は使わず「自然に」。もくロックが大切にしていることのひとつです。

日本の、山形から。

もくロックは、山形の豊かな森林と精巧な技術によって生み出された、世界で唯一の木製ブロックです。廃棄されてしまうような小さな木片からもくロックは作られています。見向きもされなかった木片に、日本の技術力で新たな価値を吹き込みます。

ずっと遊び続けてほしい。

木は、自然からの大切なお裾分け。お子様が大きくなっても、捨てるのではなく代々遊び継いでもらいたい。ご近所のお子様へ譲る、未来のお孫さんのためにそっと屋根裏にしまっておく。もくロックは永く遊び継げるおもちゃです。

遊び終わったら、森へ返そう。

もし遊び終わっていらなくなったら、私たちが責任をもって山へ返します。山形の“もくロックの森”では、毎年木を植えて森を育てています。いただいたもくロックが次の世代の森を育てます。

使い終わったもくロックは「〒992-0021 山形県米沢市花沢3075番地1 もくロック事業部」まで、森へ返すことを明記の上お送りください。大変恐れ入りますが送料は元払いとなります。